Menu

株主・投資家の皆様へ

日頃より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

当社は2018年12月17日をもちまして東京証券取引所JASDAQ(スタンダード)に上場いたしました。株主の皆様をはじめ、会社設立以来これまでご支援いただきました皆様に心より感謝申し上げます。

2019年8月6日に発表いたしました、2020年3月期第1四半期決算についてご説明申し上げます。

当社は、介護・医療業界に特化した人材サービス事業を通じて、介護業界等における職員不足等の課題解決に取り組み、更なる企業価値の向上に努めております。当第1四半期累計期間におきましては、安定した人材供給のため、求人及び広告宣伝への投資を強化するとともに、組織再編などの基盤構築による営業機能の強化を図ってまいりました。また、介護・医療施設へ派遣する登録スタッフ獲得のための就職相談会・職場見学会等の開催や、自社WEBサイトプロモーション及び介護・医療施設への営業活動を継続するとともに、潜在層の人材獲得にむけた取り組みとして、介護資格の取得支援キャンペーンを開始いたしました。

これらの結果、当第1四半期累計期間の売上高は2,075,394千円、営業利益は104,594千円、経常利益は102,061千円、四半期純利益は63,151千円となりました。

株主・投資家の皆様におかれましては、今後とも一層のご支援、ご指導を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

代表取締役社長
三宅 篤彦

ページ先頭へ