1. HOME
  2. STAFF社員紹介
  3. 第二営業部/営業企画担当

Staff社員紹介

Staff

第二営業部/
営業企画担当
Kimitake
Iida
飯田 公威2017年入社

肩書きじゃなく、自分という人間そのものが見られ、試される。
そんな職場が楽しすぎる!

Q ソリューション事業部とは何をする部署ですか?

ビジネスチャンスを探しています

ソリューション事業部は、当社の本業である介護人材の派遣紹介以外で、新しくビジネスチャンスを探してきて開発するという部署です。

具体的に今やっているのは、福祉車両のリースや販売の代行、デイサービスなどの営業代行etc・・・つまりは福祉の事業者を支援するのに役立つことすべてが守備範囲。

どこにチャンスが転がっているかわからないので、いろんな方にお会いしてお話を聞いて、そのなかで探っていくような感じです。

決まったことをやるわけじゃなく、事業を開発するという仕事なので、すごく奥が深い。いまから定年まで勉強し続けたとしても、とても時間が足りないんじゃないかなと感じています。

この会社に入ってから、ものすごく本を読むようになりました。ジャンルも哲学的なものから、政治家が書いたようなものまで幅広く。いろいろな考え方に触れることが役に立つと思うので。

通勤に2時間以上かかるのですが、逆に本が読めてありがたいなと、ポジティブにとらえています(笑)。

Q これまでの経歴を教えてください

いろいろ経験したなかでも、今の職場が一番好き

私ははじめ、新卒でコンビニチェーンに就職したんです。そこで働くうちに仲良くなったオーナーさんが「うちを継がないか」と。それで会社を辞めて、コンビニオーナーになりました。

15年ほどやっていましたが、いつまでも続けるつもりはなかったんです。次は何をしようかと思った時に浮かんできたのが、介護業界だった。

というのも15年も同じ地域で店舗を構えていると、常連のお客さまが高齢化してくるのを肌で感じます。

親しいお客さまの家族が要介護になったとか、すごく親しかった人が高齢者施設に入った話などを聞くうちに、だんだん介護の問題を身近に感じるようになって。

施設に預けるにしても、家族が胸を張って預けられて、今本人も楽しく暮らしてるんだというふうになればいいなと、漠然と考えていました。

それで介護業界にいちヘルパーとして入り、そこから高齢者住宅の施設長を任され、6年勤めました。そのあとにこちらに入社して、2年目になります。

これまでに4つの職場を経験してきたんですが、いま断言できるのは「ここが一番好き」ということですね!

Q 「好き」の理由はズバリ何なのでしょう?

上司から対等に扱われる心地よさ

私は長く自営業をやっていたので、前職では正直、上司の下で働くということに抵抗を感じていました。

でも今の職場では、まったくそれを感じない。役職が上の方でも、目線をしっかり合わせて対等に扱ってくれるんです。部下に対して威張ったり、おごるような上司には、ここで出会ったことがない。すごく貴重な環境だと思うし、本当にありがたいです。

おそらくなんですが、うちの取締役や役員クラスは、もともと親会社ツクイの介護責任者などを経験されていて、人への接し方や指導のやり方をよく知っている人が多い。一人ひとりの思いを尊重する、そんな企業風土じゃないかなと思っています。

ソリューション事業部/営業担当 主任 飯田さんの写真

Q プライベートの過ごし方は?

新たな趣味に挑戦したい

会社はことあるごとに、ワークライフバランスを大事にしなさいと言ってくれますし、実際に周囲の同僚や先輩も大事にしている人たちが多い。

自分も何かやりたいんですけど、もともとドライブと洗車ぐらいしか趣味がないんです。

ずっと仕事とプライベートの区別なくやってきたので、逆にいま、当社に入社して、プライベートをどう楽しめばいいかよくわからないというところもあります。ぜひこれから何か、新しい趣味を始めたいですね(笑)。

Q 入社を考えている人に一言お願いします

あなたの会社観が変わるかもしれない

肩書を喜ぶ人たちが社内にいないというのは、大きなウリだと思います。それこそ15年ぐらいフリーターをしていたような人でも、当社に入ればスタートは平等。そういう環境って他にはないんじゃないでしょうか。

また、いろんなタイプの上司がいて、それぞれの方がそれぞれの持ち味で接してくれる。皆さん人間的にキャパが大きいんです。だからとても働きやすい。

前の環境で病みそうになって逃げてきたという人でも、ここでは安心して働いてもらえるんじゃないかな。上の人たちがいつも正しい目で見ていてくれて、何かしら味方をしてくれるから。

「会社ってこんなもんか」と諦めている人にも、「この会社はちょっと違うかもよ」と伝えたいですね。私自身が会社員に戻ってみて、働きやすさに驚いているくらいなんですから!

ソリューション事業部/営業担当 主任 飯田さんの写真
飯田さんのある日の1日
8:30 出社、メールチェック
9:00 外出。施設を訪問し、要望をヒアリング
12:00 施設管理者とランチへ。
なにげない雑談の中にもビジネスのヒントがある
13:00 帰社。上司に経過を報告したのち、
たまった書類仕事を片付ける
15:00 電話応対、来客と打ち合わせ。情報交換も大切な仕事
18:00 退社。電車の中は読書タイム